読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

huruyama blog

学びや子育てやホームスクールなどなど 古山明男さんのコラムが大好きなので ご本人の許可を頂き紹介しています。

かけがえのない子ども時代

古山です。

子どもには、かけがえのない子ども時代があります。

子ども時代には、すべてのものがキラキラして、子どもを差し招いています。
子ども時代には、大人を絶対的に信頼することができます。
子ども時代には、将来に対する心配なしに、全身で生きることができます。

子ども時代はクリエイティブです。固定観念なしに、すべてのことを新しく捉え
ることができます。

教育は、このクリエイティブな状態を失わないまま、子どもたちが知識や技能を
つかみ取っていくのを援助することです。競争や脅しに訴えれば、知識も技能も
空疎なものになります。

子ども時代はかけがえのないものです。
けっして、恐怖の前にひざまずかせられたり、評定されることの砂漠の中にかき
消されてはいけないものです。

古山明男