読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

huruyama blog

学びや子育てやホームスクールなどなど 古山明男さんのコラムが大好きなので ご本人の許可を頂き紹介しています。

歌いたくなった時

哲学 学び

みなさま

子どもたちの眼が、小川の流れに見とれることができますように。

子どもたちの耳が、風のさやぎに聞き入ることができますように。

子どもたちの手が、土くれから城を作り上げることができますように。

子どもたちの生命が、歌い、舞い、香りとなって広がることができますように。

みなさまと子どもたちが、満天の星のように健やかでありますように。

なんで、急にこんなことを、って?

私が、昨年の秋以来、健康を損ねていたのですが、「回復した」という実感が身
体の中に湧いてきて、なんだか歌いたくなりました。

それと、3週間前から入院していた父が、掴まり立ちができる程度に回復して、
きょう家に連れ帰りました。97歳にもなるので、もう自宅で世話するのは無理
かな、とそれなりに覚悟していたのですが、なんとかなりました。

なんだか、感謝の思いが湧いてきまして....。

古山